スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス風クリスマスランチパーティー

週末、とあるお宅のクリスマスランチパーティーにご招待していただきました。

こちらのお宅は歴史ある邸宅を改装したばかりだそうですが、昔のままのイギリスらしい部分と近代的な部分がセンス良くミックスされていて、とってもオシャレで素敵なお宅でした。

奥様は日本人ですが、ご主人はイギリス人。ということで、メインはターキー。

1218.jpg
(9キロのターキーだそうです!)

今回ご馳走になったターキーはとってもジューシーで柔らかくて、驚きました。
ターキーの質が良いのと、火加減が上手だったんでしょうね。
スタッフィングのソーセージも、「美味しい、美味しい」が止まらないくらい美味しくて、感激しました。

ターキーは日本人にとってはあまり馴染みのないものですよね。
クリスマスといえば、チキンかローストビーフが一般的だと思います。

ターキーを自分で料理することは恐らく今後もないと思うので、今回は、イギリスらしいお宅で、イギリスらしくターキーのクリスマスランチを経験することができて本当に良かったなと思います。

私は手土産に、先日も作ったチョコレートマドレーヌを焼いていったのですが、ゲストの中にはパンの先生やフランス料理の先生、お菓子作りのプロ級の方などがいらっしゃったので(←知らずに出席しました(-_-;))、自分のマドレーヌを食べていただくのが恥ずかしかったです。
でも、めでたく皆さんで完食していただき、ホットしました。
練習の甲斐あって、お菓子の先生のレシピ通りに作れていたということなのかな

実はこの日の本当のタイトルは、「プレ・クリスマスシャンパンランチパーティー」。
最初から最後まで、美味しいシャンパンをたくさん振舞っていただきました!
こんなにシャンパンばかり飲み続けたことはありませんでした!幸せ
     

コメント

Secre

     
アクセスカウンター
プロフィール

mikarin

Author:mikarin
夫の転勤のため2010年5月にロンドンへやって来ました。
食べること、飲むこと、旅行が好きな専業主婦。
2013年4月に長男(太郎)が新たに家族に加わりました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。