スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサート

先週末、ロンドンのCadogan Hallで開催された葉加瀬太郎さんのコンサートに行ってきました

120301.jpg

葉加瀬さんのコンサートに行くのは、旦那さんは初めて。私は2回目。
私が最初に聴いたのは、今年3月にロンドンのフォートナム&メイソンで行われた、震災のチャリティーコンサートでのことでした。
何しろ震災直後だったので、聴いている人達は誰も笑っていないし、私の気持ちも暗かった。
そんな状況でしたが、それでも、30分程度のコンサートの終了後、落ち込んでいた心に陽の光が差したような感覚を抱いて家に帰ったものでした。

葉加瀬さんと言えば、私達の披露宴で彼の曲を何曲か使わせてもらっていたので、私達にとっては少し身近な存在(と勝手に思ってます)。
思い出の曲を本人の生演奏で聴けるなんて!!
そして今回は夫婦二人で行く初めてのコンサート

葉加瀬さんの曲はベースがクラシックにありながら、ジャンルが幅広く聴いていて全然飽きません。
その日演奏された曲はほとんどが彼自身が作曲したもので、今まで知らなかった曲もあったのですが、どれもこれも、当たり前ですが、本当に音楽性の高いもので、私に言われても嬉しくないと思いますが、作曲家としてとても才能のある方だと実感しました。

奥様の高田万由子さんが葉加瀬さんのステージを観て一目ぼれをした、というのも納得です。
演奏する姿はとっても迫力があり、それでいてヴァイオリンの音色は美しく、気取らず、人柄の良さが滲み出ていて、本当に素敵な方でした。

私自身、ピアノや歌などの形で音楽にかかわってきた人間で(今は何もしていませんが)、良い音楽はいつ聴いても、どんなジャンルを聴いても、感動を与えてくれて、心を温かくしてくれるものだと思います。

もっともっと、これからも良い音楽を聴き続けよう!と思った夜でした。

肝心の写真は全然撮っていませんが・・・

120302.jpg
(Cadogan HallのあるSloane square駅前の風景)
     

コメント

Secre

     
アクセスカウンター
プロフィール

mikarin

Author:mikarin
夫の転勤のため2010年5月にロンドンへやって来ました。
食べること、飲むこと、旅行が好きな専業主婦。
2013年4月に長男(太郎)が新たに家族に加わりました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。