スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインテイスティング勉強会

先週、ワイン教室のクラスメート6名で集まってテイスティング勉強会を開催しました!

何て真面目なんでしょう!

勿論、発案したのは私ではありません(笑)

クラスメートのIさん邸に集まり、用意したワインは赤ばかり5本。

2012022101.jpg

残ったらそれぞれが持ち帰るつもりだったのですが・・・

ワインは皆がまだ特徴をあまり認識できていない品種をセレクトし、まずはブラインドでテイスティング、そして、皆で色、香り、風味、アルコール度や余韻の長さ、どんな地域で栽培されたブドウか?などについて意見を言い合い、最終的にそれが何の品種(買ったうちのどれか)なのかを推測する、という結構ハイレベルな勉強会です。

2012022102.jpg

(目の前におつまみを置いて、それを眺めながら励みにして勉強会を行いました。本来は香りのするものの傍でテイスティングしてはいけません!)

皆ワインはそれなりに飲んでいる方達ばかりだと思うのですが、意見が割れる、割れる・・・(-_-;)

私はここ最近、教室でテイスティングしても何か感覚が冴えない気がして、表現する言葉がなかなか出てこないスランプ状態だったのですが、この日も相変わらずで、なかなかの苦戦でした。

結果、5本中1本しか当てられず、凹みました(T_T)

2012022105.jpg

でも、テイスティングが終われば、お待ちかね!残ったワインで宴会です!(真昼間ですが・・・)
家主のIさんがサラダやサンドイッチ、おまけに手作りデザートまで用意してくれていて、皆のテンションも一気に上がり、ワインは進むし食も進む、ガールズトーク(全員over30です)は行きつく先を知らず、、、盛り上がってしまいましたー!

気づけば外は真っ暗で・・・、旦那さんの顔がちらつく時間(~_~;)
随分と長居をさせてもらいました。
素敵なご自宅の提供だけでなく、素敵なおもてなしの準備までしていただいたIさんには感謝です!

それにしても、こうやって年齢層が様々な方々と、ワインと言う同じ目標に向かって真剣に向き合い時間を共有するという貴重な経験ができ、本当に有意義な一日を過ごすことができました。

皆さんもとっても楽しんでいた様子。
「また必ず開催しましょう!」と約束をしてきました。

スポンサーサイト
     
アクセスカウンター
プロフィール

mikarin

Author:mikarin
夫の転勤のため2010年5月にロンドンへやって来ました。
食べること、飲むこと、旅行が好きな専業主婦。
2013年4月に長男(太郎)が新たに家族に加わりました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。