スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン教室~2~

今週もパン教室に行きました。
今回は食パン、ウインナーパン、べりーのマフィンを作りました。

20130215.jpg

先日、初回に習ったパンを復習のため手ごねで作ってみたのですが、なんと失敗・・・。
それなりに食べれたことは食べれたのですが、どうも形、食感が教室で作ったようにはいかず、レッスンの時に先生に原因を尋ねました。
原因は、仕込み水の量とコネが足りなかったところにあったようで、これを踏まえてまた近々復習のため作りたいと思います。

失敗は成功のもと、と言いますが、私はこの言葉を信じていて、失敗しても大抵の場合は前向きです。(反省が足りない、とも言える)

逆に一度失敗しただけでめげてしまうことって、自分が本当には必要としていないものなんだと思うので、私はそういうものからは、状況が許せばおとなしく手を引く場合が多いです。

というわけで、今回は失敗して原因がわかって良かったな、次に活かそう!と思えたので、今のところパン作りは楽しく前向きに継続できそうです♪
出産まであと僅かですが、あと何回作れるかな~?

スポンサーサイト

パン教室

今年に入ってからパン教室に通い始めました。
ロンドン駐妻の間では有名なO先生のお教室です。

手ごねパンは今まで単発で何度か習ったことがありますが、こちらのお教室はコース制になっているので、これから出産するまで、定期的に通うことになります。

パン作りは私の中での優先順位がそれ程高くなかったので、今まであまり関心がありませんでした。
日本に帰ったら美味しいパン屋さんがたくさんあるのでどうせ買うことになるだろうし、ホームベーカリーがあれば習うまでもない!という思いがありました。

でもやっぱり、ロンドンにいる間はなかなか美味しいパンを食べることができないし、つわり中は意外にも日本のパンが非常に恋しくなったこともあり、そして、将来子供と一緒にパン作りが出来たら楽しいかも!なんていう気持ちの変化も訪れ、妊娠7カ月目にして通う決心をしました。
子連れOKなお教室なので、コースの途中で出産になってしまった場合は一旦お休みし、産後落ち着いた段階で再開する予定です。

そう言えば、子供の頃、母と時々パンを作っていました。
大事なコネの部分は母がやっていたような気もしますが・・・
メロンパン作りが好きで、近所に住む祖父母に出来たてのメロンパンを持って行って喜んでもらった記憶があります。
将来の息子にも、そういう手作りの喜びを覚えていってもらえたらいいなぁ。。。

教室はまだ2回目が終わったばかりで、自宅での復習もまだ・・・(復習大嫌い)
子供がパンを食べれるようになったら、生まれて初めてのパンは、私の手ごねパンを食べさせよう!
その日のために、今のうちにきっちり復習しておかなくちゃ

20130110.jpg

2013012402.jpg

2013012401.jpg





     
アクセスカウンター
プロフィール

mikarin

Author:mikarin
夫の転勤のため2010年5月にロンドンへやって来ました。
食べること、飲むこと、旅行が好きな専業主婦。
2013年4月に長男(太郎)が新たに家族に加わりました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。