スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ旅行(観光編)

バルセロナ旅行 観光編 〜ガウディ建築に触れる〜

・Sagrada Familia(サグラダ ファミリア)

ずっと昔から、この目で一目見てみたいと思っていたSagrada Familia。
実物を目にした瞬間、感動して目頭が熱くなりました(笑)。

丸みを帯びた外観には温かさがありますね。
バルセロナ17

内部に入って驚きました。
まるで森の中に居るみたい。
大きな木々に見守られているような安心感が漂っていました。
バルセロナ18

天井です。
バルセロナ19

チケットは事前にweb予約しておいて良かったです。
当日チケットを買うために、Sagrada Familiaを1周するぐらいの行列ができていました。
ただし、塔に登るためのチケットは別売りでweb予約が出来ません。
当日窓口で聞いたら2時間待ちだったので、塔へ登るのは諦めました。


・Park Guell(グエル公園)

こちらも不思議な公園でしたが、ぬくもりを感じました。

バルセロナ20

バルセロナ21

バルセロナ22

バルセロナ23


・Casa Mila(カサ ミラ)

こちらも昔から見たいと思っていた建築。
集合住宅で、現在も住んでいる方がいるそうです。
屋上と昔の家具等がそのまま展示されている住居の1室を見ることができます。

バルセロナ25

バルセロナ26

バルセロナ27

バルセロナ28

バルセロナ29


・Casa Batllo(カサ バトリョ)

夜、外観を見ただけでしたが、ライトアップされていてとても綺麗でした。

バルセロナ24


ガウディの建築には、彼が幼い頃に見た植物や動物のモチーフが随所に用いられています。
そのため、彼が設計するものはいつも曲線です。
自然に直線はないですからね。

ガウディ観光では何故か感動の連続でした。
意外と建築が好きなのかも。。。

やっぱりまた行きたい!
スポンサーサイト

バルセロナ旅行(レストラン編)

少し前のことですが、8月の最終週、イギリスでは3連休でした。
そこで、かねてから行きたかった都市のひとつ、バルセロナへ、2泊3日の旅に行ってきました。

実は旅行数日前から体調不良。
バルセロナ滞在中はホテルで休憩しながらの観光になりましたが、案外満喫できたなーと、
満足気分で戻って参りました(#^.^#)

というわけで、ちょっとだけ旅の様子を纏めてみました。

まずはグルメ編。
行ったお店はどれも美味しかったのですが、中でもまた行きたいと思った2店。

PACO MERALGO
シーフードがメインのタパス料理。
英語が話せる店員さんが少なかったけど、英語メニュー有り。

旦那さんの会社の先輩に教えてもらい、2日目のランチで利用しました。

バルセロナ11 バルセロナ12 バルセロナ13 バルセロナ14 バルセロナ15 バルセロナ16

シーフードは驚きの鮮度!
ワイングラスに入ったガスパッチョは、今まで飲んだ中で1番。
子羊(それもかなり若い子羊)のフライも絶品でした。
デザートはパンナコッタ的なものを予想して頼みましたが、食べたらあっさり素朴な牛乳ゼリー。
でもこれで胃もたれ解消です。

私が体調不良で食欲がなく頼めなかったのですが、ハモン(生ハム)を他のお客さんは皆頼んでました。
確かに物凄く美味しそうでした。

ランチの開店は13時。
開店早々あっという間に満席に。
予約しておいて良かったです。


alkimia
ミシュラン一つ星。
英語可。

最終日のランチで利用しました。
ランチメニューはコースが3種類。
私たちは真ん中のコースを頼みました。

お料理は、フレンチをベースとして、イタリアンの要素も含みつつ、スペインの食材を活かしたお料理で、とにかく良い食材を使っていました。

バルセロナ1 バルセロナ2 バルセロナ3 バルセロナ4 バルセロナ5 バルセロナ6 バルセロナ7 バルセロナ8 バルセロナ9 バルセロナ10

一番最初の一品とデザートは好みが分かれそうなものでしたが、他のお料理は皆、素直に美味しいと感じるものだと思います。

特に、リゾットが一番のお気に入り。
リゾットなのにサラッとしてて、オイルやチーズなど使わずに、完全にスープだけの味で勝負しています。
ちょっと「おじや」風でもあり、さっぱりしていておかわりしたくなりました。

また、上に乗っているエビが、とてつもなく甘く、火の通し加減が最高で、飲み込むのがモッタイナイぐらい美味しかったです。

そして最後のプチフール、メロンアイスも美味しかったです。

他のお客さんは観光客と地元の方が半々ぐらい。
わかりづらい場所にありますが、月曜日にもかかわらずほぼ満席でした。

スペインは魚の消費量が日本の次に多い国ということもあり、やはり魚介類の扱い方が上手ですね。
また行きたいです!
     
アクセスカウンター
プロフィール

mikarin

Author:mikarin
夫の転勤のため2010年5月にロンドンへやって来ました。
食べること、飲むこと、旅行が好きな専業主婦。
2013年4月に長男(太郎)が新たに家族に加わりました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。